ゴルフ会員権の基礎知識

【徹底比較!】自信を持ってお勧めできるゴルフ会員権業者4社を紹介!

「ゴルフ会員権の購入を考えているけど、どの業者にお願いしたらいいかわからない」「オススメのゴルフ会員権業者を知りたい」

ゴルフ会員権は、高額な商品であり、譲渡なども可能なので一種の資産として分類されます。

大きなお金が動くからこそ、取引をする際は、信頼のおける会員権業者に依頼したいと考えるかと思います。

ゴルナレ編集部

ゴルフ会員権購入以外のサービスも充実しているのか、実績はどの程度あるのかなど、気になる要素はたくさんありますよね。

本記事では、ゴルフ会員権取扱のプロフェッショナルである我々が厳選した、オススメのゴルフ会員権業者を5つ紹介していきます。

各章ごとにゴルフ会員権業者の特徴をまとめていますので、ぜひ最後までご覧ください。

画像出典:https://thumb.photo-ac.com/c1/c158331ae38050722a1d436fada1153e_w.jpeg

おすすめのゴルフ会員権業者①「日本ゴルフ同友会」

日本ゴルフ同友会バナー

 

初めに紹介するのが、「日本ゴルフ同友会」です。

「日本ゴルフ同友会」は業界最古参、ゴルフ業界のリーディングカンパニーとして、個人・法人を問わず厚い信頼を獲得している企業です。

結論から言ってしまうと、ゴルフ会員権の取引を行うならば、「日本ゴルフ同友会」をオススメします。

数あるゴルフ会員権業社の中でも、「日本ゴルフ同友会」での取引が最もおすすめな理由は以下の通りです。

日本ゴルフ同友会の強み

  • 2,500社以上との取引
  • ゴルフ会員権時価評価システムで特許取得
  • 業界最古参の歴史

2,500社以上との取引

ゴルフ会員権の売買のみのサポートで、それ以降は知らん顔の業者や、市場価格よりも高額な値段を提示する業者など、ゴルフ会員権業社にも良し悪しは存在します。

「日本ゴルフ同友会」では、売買取引開始から終了、そしてゴルフ場との手続きの段階まで、手厚い顧客サポートを継続しています。

まさに顧客に「寄り添う」バックアップ体制の信頼度は、2,500社以上の企業様との取引実績が物語っています。

ゴルフ会員権時価評価システムで特許取得

「日本ゴルフ同友会」は会計士・税理士と約3年の歳月を費やし、評価算定基準を評価システムとして体系化、ゴルフ会員権時価評価システムとして特許を取得しました。

「ゴルフ会員権時価評価システム」とは

→価値にばらつきのあるゴルフ会員権を「誰でも・公平に・素早く」評価するシステム

業界初の特許取得を実現したこのシステムを活用し、毎年およそ2,500社以上の上場企業や監査法人、会計士・税理士に対してゴルフ会員権の時価評価発行を行なっています。

累計1,300コース以上の会員権評価を行っており、膨大なデータがあるため、正確にゴルフ会員権の適正価格を算出することができる強みを持っています。

業界最古参の歴史

ゴルフ会員権の取引は信頼・信用が必ず伴います。
形のないもの(権利や名義等)のやりとりが発生するため、ゴルフ会員権業者に一番必要なのは信頼・信用です。

日本ゴルフ同友会はゴルフ会員権業者の最古参企業であり、50年以上の歴史を持ちます。
その歴史の長さや取引企業の多さからも信頼のおける会員権業者であることは間違いありません。

顧客からの信頼が厚いことも業界内では有名で、安心して取引できることも魅力の一つです!

「日本ゴルフ同友会」のホームページはこちら

おすすめのゴルフ会員権業者②「住地ゴルフ」

画像出典:https://www.google.com/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Fwww.juchi.co.jp%2Fknowledge%2Fworks.html&psig=AOvVaw0yJoqhj-pCxTx6lb-Zkn6r&ust=1618899128633000&source=images&cd=vfe&ved=0CAIQjRxqFwoTCPjYvK_TifACFQAAAAAdAAAAABAD

2つ目にご紹介するのが、「住地ゴルフ」です。

「住地ゴルフ」は、「ひとりでも多くの方にゴルフの楽しみを追求してもらいたい」という理念のもと、業界初となる、ゴルフ会員権の売り手と買い手を結ぶプラットフォーム「住地ゴルフマーケット情報」を公開しました。

そんな「住地ゴルフ」の強みは以下の通りです。

住地ゴルフの強み

  • 30年連続で取扱高・取扱件数ともに全国第1位
  • 業界最大クラスの情報量
  • サイトデザインが美しい

30年連続で取扱高・取扱件数ともに全国第1位

「住地ゴルフ」は、1991年〜2020年の30年間で、26万人を超える顧客と取引を行なってきた実績を持ちます。

ゴルナレ編集部

 

加えて、そのお客様満足度は99.1%を誇ります!

また、ゴルフ会員権の取扱高・取扱件数が30年連続で全国第1位に輝くなど、「日本ゴルフ同友会」に負けずとも劣らないゴルフ会員権業界のリーディングカンパニーと言えます。

業界最大クラスの情報量

「住地ゴルフ」では、ホームページにゴルフ会員権に関するマーケット情報を掲載しているほか、顧客取引の中で培ってきた情報を新しい顧客のために再活用しています。

業界最大クラスの情報量をもとに顧客のバックアップを行うので、安心して取引依頼をすることができます。

サイトデザインが美しい

「住地ゴルフ」のホームページは、今回紹介させていただいている5社の中で、最もサイトデザインが美しいと言えます。

ゴルフ会員権に関する情報がホームページ内でしっかりと整理整頓されているため、欲しい情報に最短で行き着くことが可能です。

「住地ゴルフ」のホームページはこちら

おすすめのゴルフ会員権業者③「桜ゴルフ」

 

画像出典:https://www.google.com/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Fwww.fujisawajumbogolf.com%2Fshop%2Fsakuragolf&psig=AOvVaw0Fwt0uAnE4Re1NFyvDvEyw&ust=1618899367854000&source=images&cd=vfe&ved=0CAIQjRxqFwoTCJjfgKfUifACFQAAAAAdAAAAABAK

3つ目にご紹介するのは、「桜ゴルフ」です。

「桜ゴルフ」は1970年創業、本年度(2021年4月18日現在)で51周年を迎える老舗ゴルフ会員権業者です。

単にゴルフ会員権の売買を行うのではなく、多岐にわたってサービスを展開していることから、高い顧客満足度を誇っています。

そんな「桜ゴルフ」の強みは以下の通りです。

桜ゴルフの強み

  • コンサルティング営業
  • 51年の実績と10万人の顧客

コンサルティング営業

「桜ゴルフ」では、業者と顧客といった距離感のあるサービスではなく、顧客の立場にたった提案型コンサルティングを特徴としています。

個々のニーズに合った会員権の提案を行うことができるのが「桜ゴルフ」の「ゴルフコンサルティング営業」です。

51年の実績と10万人の顧客

桜ゴルフは51年もの間に、上場企業1500社以上、累計10万人以上の顧客と取引を行なってきた実績を持ちます。

多くの顧客に支持されてるという点で、「桜ゴルフ」の信頼度は非常に高いと言えます。

「桜ゴルフ」のホームページはこちら

おすすめのゴルフ会員権業者④「ゴルフホットライン」

 

画像出典:https://www.google.com/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Fnote.com%2Fangel_tenshi%2Fn%2Fndd9372cef464&psig=AOvVaw13epuQ3JskbutwsBW87F0u&ust=1618900287308000&source=images&cd=vfe&ved=0CAIQjRxqFwoTCOjt_NbXifACFQAAAAAdAAAAABAD

最後に紹介するのは、「ゴルフホットライン」です。

「ゴルフホットライン」では、ゴルフ会員権相場情報・ゴルフ場情報・ゴルフ会員権ローン計算・譲渡時の税金計算等の情報を主に提供しています。

ゴルフホットラインの強み

  • 取引実績の公表
  • 安心の保証制度

取引実績の公表

「ゴルフホットライン」では、ホームページ上で毎日の取引実績を公表しています。

実績の公表はそのまま顧客への信頼や、サービスへの自身の表れとして捉えられます。

安心の保証制度

「ゴルフホットライン」の2つ目の強みは、「安心の保証制度」です。具体的には、以下の2点を保証しています。

ゴルフホットラインの保証

  • ゴルフ会員権に瑕疵があった場合、手数料も含めて売買代金の全額を保証
  • ゴルフ場の入会審査で不承認により入会できなかった場合、手数料も含めて売買代金の全額を保証

「日本ゴルフ同友会」や「住地ゴルフ」と同様、サポート・保証制度がしっかりと体系化されているため、初めての会員権取引を行う方にも自信を持ってオススメができます。

「ゴルフホットライン」のホームページはこちら

おすすめのゴルフ会員権業者「まとめ」

以上、本記事ではゴルフ会員権業者を4つ紹介させていただきました。

ゴルフ会員権業者にはそれぞれ特徴があるので、ぜひご自身に合った業者を選んでください。

今回ご紹介させていただいたのは、以下の4つのゴルフ会員権業者です。

オススメのゴルフ会員権業者

  • 日本ゴルフ同友会
  • 住地ゴルフ
  • 桜ゴルフ
  • ゴルフホットライン

ゴルフ会員権取引なら「日本ゴルフ同友会」

当ゴルフメディアを運営する我々、「日本ゴルフ同友会」では、1961年創業、日本ゴルフ業界のパイオニアとしての誇りと責任を持って情報をお届けします。

業界パイオニアだからこそ提供可能なリソースとネットワークを最大限活用して、最適な会員権取引の実現をお約束いたします。

また、ゴルフ会員権業者業界で初めてゴルフ会員権時価評価査定を導入しており、累計1万以上の法人企業様とお取引をさせていただいております。

個人・法人ともにゴルフ会員権取引をお考えの方はぜひとも我々「日本ゴルフ同友会」へご相談ください。

「日本ゴルフ同友会」のホームページはこちら

日本ゴルフ同友会

HP画像

ゴルフ場会員権を買いたい方/売りたい方は、「株式会社日本ゴルフ同友会」HPからお気軽にご連絡してください。相談だけでももちろん可能です。