おすすめゴルフ場

【上場企業限定!?】よみうりゴルフ倶楽部の基本情報やコースの特徴を解説!

関東屈指の名門、都心からのアクセスも良好な「よみうりゴルフ倶楽部」

本記事では、よみうりゴルフ倶楽部の基本情報から、実際にラウンドしたゴルファーがどのような感想を抱いたかなどをまとめています。

よみうりゴルフ倶楽部の利用を考えている方、会員権購入を考えている方はぜひ最後までご覧ください。

トップ画像出典:https://www.yomiurigolf.com/cms/wp-content/themes/theme-yomiurigolf/img/img-facility1-1.jpg

よみうりゴルフ倶楽部の基本情報

よみうりゴルフ倶楽部の経営母体は「読売グループ」です。

日本シリーズトーナメントで有名になっている「東京よみうりカントリークラブ」や「静岡よみうりカントリー倶楽部」が系列ゴルフ場として存在します。

よみうりゴルフ倶楽部はパブリックとして1961年に開場しました。その後、1978年10月には法人接待用にと法人会員制に経営方針を変更、クラブハウスも新築を行いました。

名称 よみうりゴルフ倶楽部
公式HP よみうりゴルフ倶楽部公式HP
所在地 〒206-0812 東京都稲城市矢野口3376-1
TEL 044-966-1326(代表)/ 044-966-1141(予約専用受付)
会場日 1961年11月1日
プレー料金 よみうりゴルフ倶楽部プレー料金
会員権相場

相場1,850万円〜2,700万円※2022/6現在

「日本ゴルフ同友会」にご相談ください。

また、よみうりゴルフ倶楽部は都心からのアクセスが非常によいことで知られています。

車であれば「東名高速川崎IC」から約30分電車であれば「京王よみうりランド駅」からバスで10分弱で到着します。

ゴルナレ編集部

系列の「よみうりカントリークラブ」や「東京よみうりカントリークラブ」とよく混同されますが、すべて別のゴルフ場です。

よみうりゴルフ倶楽部の入会条件

よみうりゴルフ倶楽部は名門倶楽部だけあって、入会条件も他の名門倶楽部と同様、かなり厳しくなっています。

よみうりゴルフ倶楽部(正会員)の具体的な入会条件は以下の通りです。

  • 満40歳以上
  • 他会員制倶楽部1コース以上在籍者
  • 紹介者必須(在籍3年以上の正会員1社)
  • 法人会員限定
  • 上場会社・業界大手の未上場会社・読売関連会社の役員のみ

法人での入会限定で、上場企業や大手企業の役員のみしか入会できません。かなり厳しい入会条件となっており、誰でもメンバーになれるわけではないことがわかります。法人限定のため、趣味や娯楽というよりも接待がメインになるゴルフ場と言えるでしょう。

よみうりゴルフ倶楽部のコースの特徴

よみうりゴルフ倶楽部の基本情報について理解していただけたところで、本章ではよみうりゴルフ倶楽部の特徴について解説していきたいと思います。

よみうりゴルフ倶楽部のコースはイン・アウト18ホール構成となっています。

インコースは、日本オープンゴルフ選手権、日本プロゴルフ選手権でそれぞれ最年少優勝を果たした経験を持つ元プロゴルファーの浅見緑造氏、アウトコースは日本ゴルフ界コース設計の第一人者である井上誠一氏によってそれぞれ設計されています。

よみうりゴルフ倶楽部のアウトコースの特徴

画像出典:https://www.yomiurigolf.com/cms/wp-content/themes/theme-yomiurigolf/img/course-out4.jpg

適度なアンジュレーション(地形の起伏)とフェアウェイの広さが最大の特徴です。

都内のゴルフ場と聞くと、「アップダウンがきつく、フェアウェイが狭めの丘陵コース」というイメージが強いのではないでしょうか。

しかし、よみうりゴルフ倶楽部のアウトコースは全くその逆です。

「コースは美しく戦略的ではならない」という井上の思想が色濃く反映されたコースと言えます。

ゴルナレ編集部

都内にあるゴルフコースでOBという概念がそもそも存在しないと思わせるほどの広さを持つのは非常に珍しいですね。

よみうりゴルフ倶楽部のインコースの特徴

画像出典:https://www.yomiurigolf.com/cms/wp-content/themes/theme-yomiurigolf/img/course-in10.jpg

アウトコースとは打って変わり、フェアウェイが狭めに設計されているのが特徴です。

そのため、アウトコースよりもさらに正確なショットが要求されます。

また、レイアウト的にもミドル〜ロングレンジ、打ち上げ打ち下ろしが多いため、アウトコースよりも戦略性が求められるコースでもあります。

よみうりゴルフ倶楽部の施設

クラブハウス

モダンな雰囲気のクラブハウスで落ち着きや重厚さを感じられるつくりになっています。

歴史を振り返られるパネルも設置されており、プレー前、プレー後にはゴルフ場の歴史を感じることができます。

画像出典:https://www.yomiurigolf.com/facility/
https://www.yomiurigolf.com/facility/

特別室

接待用コースということもあり、特別室を使用することができます。(別料金)

プレー後の歓談やコンペの表彰式にも使用可能です。

画像出典:https://www.yomiurigolf.com/facility/

レストラン

和食を中心に幅広いメニューを取り揃えてます。

パーティーメニューやテイクアウトの注文も可能なのが、魅力的です。

画像出典:https://www.yomiurigolf.com/restaurant/

よみうりゴルフ倶楽部のクチコミは?

さて、前章ではよみうりゴルフ倶楽部の基本情報や特徴についてまとめました。ですが、実際に気になるのは利用者の声ではないでしょうか。

本章では、大手ゴルフ場予約サイトである「GDO」からよみうりゴルフ倶楽部のクチコミをご紹介していきます。

「GDO」でのよみうりゴルフ倶楽部の総合評価は以下の通りです。

「GDO」総合評価5点中4.7点(総クチコミ数123件)

※上記データは全て2022年5月10日時点のものを参照しています。

よみうりゴルフ倶楽部の高評価クチコミ

都内から1時間以内で行けるため、立地は最高です。コースはごく普通ですが、グリーンは早く固くて良く仕上がっています。

https://reserve.golfdigest.co.jp/comment/367501

出迎えから受付、キャディ、コースメンテナンス、レストラン、氷、水補給、茶屋、トイレ、クラブの掃除から確認、マスター室、精算からクラブの受け渡しまで、すべてのスタッフの対応が最高峰だったのが驚きでした。非の打ち所がないとは、まさにこのことです。

https://reserve.golfdigest.co.jp/comment/367501

何度かプレーさせてもらってますが、距離と難易度はそこそこに、スコアを出しやすい接待コースだと思います。コースメンテナンスは流石の一言です。今回は高麗グリーンでした。芝目等のアドバイスは経験豊富なキャディさんの指示に従う方がパットは入ります。またトライさせてもらいます。

https://reserve.golfdigest.co.jp/comment/367501

よみうりゴルフ倶楽部に関する高評価クチコミの中では、サービスやコースメンテナンスについての評価が多くありました。

その中でも、他のゴルフクラブの評価と比較して、キャディの腕前グリーンの仕上がりについてのクチコミが多く存在しています。

上記2点の理由から「接待コースとして非常におすすめ」という声も上がっているため、取引先の方とのプライベートゴルフにもってこいのコースであると言えます。

よみうりゴルフ倶楽部の低評価クチコミ

コース難易度は高くはない。接待には向いている。キャディーさんも経験者が揃っておりばらつきなく信頼できる。ご飯は、可もなく不可もなく。運転手から聞いたが、ご飯大盛りにいちいち料金増しして取るゴルフ場はこの読売さんだけらしい。細かなことだが、こうした下部の人達に対する心遣いやサービスのあり方にも、もっと気遣いをお願いします。格式はあっても奢らずお客様第一の姿勢を忘れないで欲しい。

https://reserve.golfdigest.co.jp/comment/367501

難しいより楽しいコースだった。機会があれば又行きたい。少々値が張るが・・・

https://reserve.golfdigest.co.jp/comment/367501

よみうりゴルフ倶楽部の低評価クチコミに多かったのは、やはり「価格設定」に関することです。

確かに、ビジターでの値段は決して安くはありません。

しかし、よみうりゴルフ倶楽部のコースは、東京の一等地に存在していながら、丘陵地というコースハンデを見事にコースレイアウトに組み込んでいます。

コースレイアウト、ハイレベルなキャディ、行き届いた整備、都内の一等地、など、包括的な視点で見れば非常にお得なコースであると言えるのではないでしょうか。

ゴルナレ編集部

それが総合評価4.7点を獲得している所以でもありますしね。

よみうりゴルフ倶楽部について「まとめ」

以上、本記事ではよみうりゴルフ倶楽部についてまとめさせていただきました。本記事で紹介した内容を以下に再度まとめます。

本記事のまとめ

  • 法人接待コースであり、入会条件が厳しい名門コース
  • 都心からのアクセスが非常に良い
  • 従来の都会コースとは違った適度なアンジュレーション(地形の起伏)とフェアウェイの広さ
  • 接待コースとしてのクオリティが高い

よみうりゴルフ倶楽部の会員権購入は日本ゴルフ同友会へ

当ゴルフメディアを運営する我々、「日本ゴルフ同友会」では、1961年創業、日本ゴルフ業界のパイオニアとしての誇りと責任を持って情報をお届けします。

「日本ゴルフ同友会」では、ゴルフ会員権の売買に関する事業を様々展開しています。

日本ゴルフ同友会は、ゴルフ会員権売買の斡旋を目的に設立した企業です。業界で最も歴史のある企業で、約2,000社におよぶ大手企業様に周知されています。

日本ゴルフ同友会では、全国のゴルフ場の会員権を取り扱っており、安心・公正・迅速な取引を心がけております。

もちろん、本記事で紹介させていただいた「よみうりゴルフ倶楽部」の会員権も取り扱っております。

「よみうりゴルフ倶楽部」の会員権購入を考えている法人様はぜひ、我々「日本ゴルフ同友会」にお任せください。

ゴルナレ編集部

また、当メディアでは他の名門コースの紹介も行っていますので、ご興味がある方はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

【徹底解剖!】千葉の名門コース「我孫子ゴルフ倶楽部」の魅力や特徴とは?我孫子ゴルフ倶楽部について徹底解説。千葉の名門コースと言われたら絶対に外すことができないのが我孫子ゴルフ倶楽部です。「世界のアオキ」こと青木功をはじめとし、林由郎や海老原清治など、我孫子一門と言われるプロゴルファーたちを輩出したコースでもあります。この記事では、我孫子ゴルフ倶楽部の基礎情報・他のゴルフ場では見られない特徴・利用者の評判を紹介します。我孫子ゴルフ倶楽部でプレーして見たい方、メンバーになりたい方はぜひ最後までお読みください。...

その他、我々日本ゴルフ同友会では、業務以外でも、ゴルフに関するお困りごと・ご相談にも対応させていただいております。以下のボタンからぜひお気軽にお問い合わせください。

日本ゴルフ同友会へのご相談はこちら

日本ゴルフ同友会

ゴルフ同友会HP

55年以上の歴史を持つ、ゴルフ会員権売買のパイオニア企業。2,500社以上の上場企業との取引があり、徹底したサポートによる安心感と実績がございます。
昭和36年(1961年)創業し、ゴルフ会員権業者の中では最も歴史があります。そのため、ゴルフ場のデータも豊富で、適正な売買価格の選定が可能です。全国のゴルフ場を取り扱っており、その取引実績は業界トップクラスです。売買のみならず、相続や名義変更も承っております。法人・個人問わず、お気軽にお問い合わせください。

ゴルフ会員権の売り買いはこちらゴルフ会員権の時価評価はこちら