ゴルフの基礎知識

【いくらかかる?】ゴルフ場でのレンタル利用に関するメリットデメリットを解説

ゴルフ場でのレンタルについて

出典:https://unsplash.com/photos/_-6iQvIunqA

スキーやスケート場では道具をレンタルして楽しむことは一般に知られていますが、実はゴルフ場でも道具をレンタルして楽しむことが出来ます

とはいえ、ゴルフ場でのレンタルって実際どうなの?という疑問にお答えするべく、ゴルフ場でのレンタルとはどのような場合に利用されるのかメリット・デメリットを含め詳しくご紹介していきたいと思います。

レンタルを利用するメリット

画像出典:https://www.golfnetwork.co.jp/upfile/_2020_news_mv_img/11054.jpg

ゴルフってお金が掛かるイメージはありませんでしょうか?

確かに、道具一式を揃えてウェアも新調するとなると結構なお金が掛かるかもしれません。

そんな不安を解消するために、まずはレンタルを利用してみる。という手があります。

初心者にオススメな理由は以下の通りです。

【オススメポイント①】最初は費用を抑えて始める事が出来る

最初から道具を一式購入して始めてはみたものの

「やっぱり自分にゴルフは合わない」

となってしまっては多額のお金を無駄にしてしまうかもしれません。

その点、レンタルであれば料金はゴルフ場によって異なりますがクラブセットで3,000円~5,000円程度でレンタルできるところが多いです。

いきなりクラブセットを購入するよりも遥かに費用を抑えてゴルフを始める事ができるので大変お得です。

【オススメポイント②】今後クラブを買う際の参考に出来る

初心者はスイングが固まっていないため、自分にどんなクラブが合うかわからないという方が多いです。

レンタルを利用することで、さまざまなクラブで試すことができるため、今後自分にピッタリなクラブを購入する際の参考にできます。

【オススメポイント③】レンタルできるのはクラブだけじゃない

ゴルフ場によってはレンタルシューズも用意されている場合がありますので事前に確認しておくと良いでしょう。

ただし、ボールやグローブは自分で用意する必要がありますので 事前に準備しておく必要があります。

初心者がゴルフを始める前の最初のハードルである費用の面はレンタルで解消できるのではないでしょうか。

クラブは決して安い買い物ではないためレンタルを上手に利用して検討する事で後悔しないクラブ選びができるでしょう。

【オススメポイント④】最新のクラブがレンタルできる

全てのゴルフ場で最新のクラブを用意している訳ではありませんが、多くのゴルフ場で最新のクラブレンタルを行っています。

これからクラブを購入される方や、最新のクラブを試してみたい方にはレンタルしてみる価値があるのではないでしょうか。

注意点としては、最新のクラブが用意されているかや自分の希望するメーカーのクラブが用意されているかなどといった点を事前に確認しておく必要があるということです。

【オススメポイント⑤】レンタルする事で他にお金を掛ける事ができる

これからゴルフを始める方はゴルフクラブやシューズだけではなく、以下の小物類の用意が必です。

必要な小物類
  • ウェア
  • ボール
  • グローブ
  • その他小物(ティーやグリーンフォークなど)

最初のうちはレンタルで浮かしたお金を利用してこれら小物を揃える事で初期の金銭的負担を軽減することができます。

自分のお気に入りのウェアを着るとやる気も違ってきますし、テンションも上がります。

これから長くゴルフを楽しむためにまずは格好から入るという選択肢もアリだと思います。

【オススメポイント⑥】手ぶらでゴルフ場に行ける・手間が掛からない

ゴルフはプレーの合間に休憩を挟みお酒を飲むことも少なくありません。

お酒を飲まない方の運転に乗り合いでゴルフ場に行ければ良いですが、そうでない場合は公共交通機関を利用してゴルフ場まで行く事になります。

ゴルフクラブを持って移動することはなかなか大変ですがレンタルであればそんな心配も必要ありません。

また、出張や旅行先でゴルフをする場合は自宅からゴルフ場にクラブセットを発送する事になります。

クラブセットをそのまま発送すると輸送中にクラブヘッドに傷がついたりするので、緩衝材(プチプチなど)でしっかりと保護する必要があります。

しかし、一本ずつ緩衝材で保護するにはかなりの手間が掛かりますので、レンタルを利用するのが得策です。

レンタルであれば発送の手間が掛からないため忙しい時でもクラブの準備を気にする必要がありません。

レンタルを利用する上でのデメリット

画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/詐欺-ハッカー-セキュリティ-4126798/#content

レンタルを利用するメリットは多くあるとはいえ、デメリットも少なからずあります。

大切なのは、利用する前に利用すべきなのかそうでないのかを判断する材料を得ることです。

当項目では、レンタルを利用する上でのデメリットを解説していきます。

デメリット①費用はその時の状況に合わせて検討するべき

ゴルフは旅行先や出張先でされる方も多いかと思います。

自分のクラブをゴルフ場に発送し、プレーが終わると自宅へのクラブの発送手続きを行います。

この往復の発送料金よりレンタル代の方が安くなる事もあるので費用を抑えたい場合は現地でレンタルする事を検討してみるのも良いかもしれません。

反対に海外旅行等で何度もプレーする場合は毎回レンタル料を支払うことになり高くついてしまう場合があります。

費用を安く抑えたい場合はレンタル料金と発送費用をよく確認してからどちらにするか決めると良いでしょう。

デメリット②自分に合ったクラブが無い場合がある

レンタルでは自分に合ったクラブが用意されていないという場合があります。

以下の3点に注意しておきましょう。

自分の希望に叶うものが用意されていないと思うような結果が出せませんので事前に確認すると良いでしょう。

又、ゴルフクラブはメーカーによってのクセもありますが初心者にはわかりにくく、本当に自分に合わなかったのかたまたま上手くいかなかったのか判断出来ない事がありますので注意が必要です。

デメリット③使い慣れた自分のクラブとは違う

ある程度スコアを目指す場合は、普段から使っている自分のクラブとは勝手が違って思うようなショットができない場合があります。

クラブが変わると飛距離や曲がり方などに違いが出るため自分で思い描いていた球筋が出せず思ったようなスコアが出せない可能性があるため、ベストスコアを目指すような場面では使い慣れた自分のクラブでラウンドする方が良いでしょう。

レンタル料金の相場

画像出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2014/07/06/13/55/calculator-385506_1280.jpg

ゴルフ場でのレンタル料相場は以下の通りです。

もちろんゴルフ場によってこれより安いところもあれば高いところもあります。あくまで目安として参考にして下さい。

レンタル料金相場

シューズ       1,000円前後

クラブセット     5,000円前後

クラブ(1本)      500円前後

上記でも書きましたがウェア・ボール・グローブその他小物はレンタルしていない場合がほとんどなのでこれらは自分で用意する必要があります。

しかし、多くのゴルフ場のクラブハウスの売店でも販売しているので、そこで購入するのがよいかもしれません。

一本単位でレンタルってどんな時にするの?

画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/質問-疑い-問題-マーク-3385451/#content

レンタルを利用する際にまとめて道具一式をレンタルする場合1本単位でレンタルする場合があります。

しかし、どういった場合に1本単位でレンタルするのでしょうか?

当項目では、1本単位でレンタルする理由をご紹介させていただきます。

最新のクラブが用意されていて試しに使ってみたい時

クラブは年々進化しているので、まだ購入の予定は無くても最新のクラブがどれくらい使いやすいものか試してみる価値はあります。

購入するのにはお金がたくさんかかりますが、1本レンタルであれば購入するよりは安く試打できるのでこんなときには利用します。

クラブの入れ替えを検討している時

クラブの入れ替えを検討している時にも利用します。

購入する前に実際にラウンドで使用してから購入の是非を決めるとクラブ選びの失敗の可能性はグンと減るのでおすすめです。

スタート前の練習やラウンド途中でドライバーが折れてしまった時

スタート前の練習やラウンド途中でドライバーが折れてしまうトラブルは実はよくあります。

そんなときはその場しのぎで1本レンタルを利用すれば、トラブルも解決です。

パターなどを家に忘れてしまった時

前日に家でパターの練習をして持ってくるのを忘れてしまったというお話は特によく聞く事がありますので必要に応じて上手にレンタルを活用すると良いでしょう。

まとめ

皆さんが利用した事が無いかもしれないゴルフ場でのレンタルですが、初心者の方には特におすすめです。

道具のない初心者にとって費用を抑えて始めることができ、クラブの購入の検討にも役立ちます。

また出張先や旅行でゴルフをする際は手ぶらで行く事ができたり、発送の手間が省けるといったメリットもあります。

当記事では、上手に活用すれば非常に便利なシステムだという事が理解できたのではないでしょうか。

メリット・デメリットを良く理解して今後ゴルフ場でのレンタルを活用する参考となれば幸いです。

日本ゴルフ同友会

HP画像

ゴルフ場会員権を買いたい方/売りたい方は、「株式会社日本ゴルフ同友会」HPからお気軽にご連絡してください。相談だけでももちろん可能です。